整骨院・鍼灸院|文京区の接骨院なら東大前接骨院

【無料の企業PR広告】
■該当件数1件 | 1 |
TOP > 整骨院・鍼灸院 > 東大前接骨院

文京区の接骨院なら東大前接骨院


長く使ってきた関節は年齢とともに変形をすることがあります。多いのは膝の変形でO脚になってしまう方が多いです。大切なのは変形する前から筋肉をつけてトレーニングを行うことですが、どんな運動をしたらいいのかわからない方も沢山います。文京区の東大前接骨院では体の不調を取り除く治療をしています。膝の痛みであれば関節への超音波治療や、固くなった関節に動きを付ける治療、膝周辺の筋肉を付けるためのトレーニング指導なども行っています。大腿四頭筋や内転筋群を鍛えることが変形を予防するうえでとても大切です。椅子に座った状態で膝を曲げ伸ばしする運動や、ベッドで仰向けに寝た状態で、足をゆっくりと上げ下ろしする、膝を立てた状態でボールを挟み、10秒間ボールをつぶすように力を入れるなどの運動をすることで大きな筋肉を鍛えることが出来ます。
どんなトレーニングをどのくらいしたらいいのかは人それぞれ違うので、お困りでいたら一度ご相談ください。半月板の損傷や十字靭帯の損傷、側副靭帯の損傷が、ケガでよくみられる損傷部位ではありますが、これらのリハビリでも同様のトレーニングは重要です。
ご質問だけでも歓迎です。